PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
カカトの痛み
0
    寒い日が続いてますね。

    風邪、インフルエンザ等流行っている様ですが皆さん体調管理は大丈夫でしょうか?


    最近は正月の運動不足を解消させようと無理に運動し、痛めて来院される方が増えています。

    今日はランニング障害でもよくあるカカトの痛みについて書きたいと思います。


    ランニング時のカカトは着地の瞬間に体重の何倍もの負荷をうけ続ける為、
    カカトに痛みが出る事があります。


    原因は大きく分けると2つありますが、まずはカカトの骨(踵骨)と皮膚の間の柔らかい皮下組織に起きる内出血です。

    患部を指で押すと腫れを感じたり皮膚が青黒くなっていたりします。このタイプの痛みは圧痛や内出血がある程度治まるまでランニングを休まなければなりません。

    もう一つの原因は足底腱膜炎の可能性もあります。

    この場合はカカトだけではなく、土踏まず、足の指にかけての痛みが特徴で、
    土踏まずのアーチを作る筋肉が引っ張られる為、過度のトレーニングを続けると炎症を起こします。

    治療を受けるのが早期の回復につながりますが、症状が軽度であればウォーキング、縄跳び(両足着き)等で様子をみても構いません。

    カカトへの衝撃を吸収させるインソールやヒールカップを利用しても良いと思います。

    治療だけではなく、リハビリ補強トレーニング、必要なストレッチ等の指導もしていますので、気になる方は早めにご相談下さい。



    小勝
    posted by: ogatsu | 足の症状 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) |