PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
秋分の日と食欲の秋
0
    みなさん、こんにちは!
    「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、その通りにだいぶ涼しくなってきましたね。
    涼しくなってくると不思議と食欲が増してきます。
    秋は、果物・野菜・魚・穀物などなど美味しいものがたくさんあるので「食欲の秋」と言われてきました。

    しかし、秋の食欲の原因は、美味しいものが多いということだけではないようです。

    近年、「食欲の秋」と日照時間の関係が注目されているのをご存知でしょうか?

    昨日は秋分の日でした。
    昼と夜の長さが同じ日ですね。
    今日からは少しずつ昼より夜の時間が長くなっていきます。
    どうやら、昼の時間が短くなることが食欲と関係があるようです。

    精神の安定を保つ作用がある脳内の神経伝達物質(セロトニン)という物質は、食欲の調整にも深く関わっています。
    このセロトニンは、日光にあたった時間によって分泌量が調整されることがわかってきました。 日を浴びる時間が短く、日差しも弱くなると、セロトニンの分泌量は減少します。 そのため、たくさん食べたり眠ったりすることでセロトニンを増やし、精神の安定を保とうとするのではないかという説なのです。

    また、気温が低下すると、体温保持のためにからだの熱産生が高まり、基礎代謝があがることはよく知られています。基礎代謝が上がれば、それだけでエネルギーを多く使ってしまうため、その分を補給しようとお腹がすきます。

    夏は、自律神経のバランスが崩れやすく胃のはたらきにも影響が出て食欲が減少します。
    秋は、日照時間の減少により、精神を安定させる物質がはたらき、食欲が増進します。
    季節と食欲に深く関係があることを理解し、そのこととうまくつきあっていけば無理なダイエットなどしなくても健康的に暮らせるのかもしれませんね。

    気温の低下と食欲の関係もわかりましたので、体を温める食材を摂ることで、過食を抑えることができるかもしれません。

    運動するのにも良い季節なので昼間は外に出てよく動いて夜はぐっすり眠るようにしたり、よく噛む、規則正しく摂る、といったことを意識しておけば、旬のものを食べること自体はからだにも良いと思います。
    みなさんも食欲の秋を楽しんでくださいね。

    おがつ
    posted by: ogatsu | 食事 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 15:08 | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック機能は終了しました。
      トラックバック