PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
腰痛に鍼治療
0
    みなさん、こんにちは。

    暦通りに寒い日が続いていますね。先週の土曜日は、さいたまでも雪がちらついていました。15分ほどのにわか雪でしたが、晴れているのに吹雪いていて今までに見たことにない雪の降り方でした。
    今週の金曜日は大寒で、天気予報も雪マークなので注意が必要ですね。



    昨年末から引き続き、当院では腰痛の患者さんが多くなっています。

    先月のブログでは腰痛予防について触れていましたが、腰痛になってしまったら治療が必要です。

    特に急性の激しい痛みでお悩みの方におすすめなのが鍼治療です。


    <鍼の効果>
    ◎鎮痛  
    鍼の刺激によって患部に「アデノシン」という痛みを抑える物質が増加します。
    ぎっくり腰の症状の緩和につながります。
    ◎神経抑制  
    神経の興奮によるしびれや痛みを抑制します。
    ◎血流の循環・促進
    鍼をした所に血を集める誘導作用がはたらきます。
    ◎免疫力の向上
    鍼は東洋医学の中でも特に重視されています。「未病を治す」ことができるからです。病気になる前に治療することで発病させない効果があるのです。
    ◎筋肉をほぐす
    マッサージよりも直接筋肉に刺激を入れることができるため、こり固まっていた筋肉を柔らかくすることができます。鍼をすることで可動域が広がり、腰痛による日常生活への支障を軽減できます。

    <鍼の衛生面>
    ◎鍼は単回使用(ディスポ鍼)
    一度使った鍼を使いまわすことはありません。使用後は、処分しています。
    ◎鍼に触れずに刺す
    鍼をする際に、鍼管という筒に入れて鍼を刺します。鍼先や刺さる部分を触らないので清潔です。
    ◎高圧蒸気減菌器(オートクレープ)
    鍼を置くための皿(シャーレ)を機械に入れ、菌を殺してから使います。
          
    痛そう・怖いなどのイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際は思っているほど痛くありません。

    腰痛だけでなく肩こりや首の痛みにも、運動器系だけでなく内臓系や小児科系などにも、広く効果が認められている施術です。

    お気軽にご相談ください。

    posted by: ogatsu | はり・きゅう | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 09:58 | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック機能は終了しました。
      トラックバック