PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
腰痛の際の注意点
0
    みなさん、こんにちは。

    引き続き腰痛特集です!

    腰痛になって治療を受けたとしても、日常生活の中で腰に負担をかけてしまうと、治るのに時間がかかってしまいます。

    今回は日常生活での注意点についてご紹介します。

    1.安静

    急性の腰痛になってしまったら、一番大事なのは安静にすることです。

    3日間安静にしていればだいぶ回復するはずです。

    2.冷却

    傷めてすぐ痛みの強いうちは、冷やすことも大事です。

    湿布や保冷剤でも良いですが、肌にまんべんなく当てることができるのは氷です。氷をビニール袋に入れてタオルでくるんで腰に当てましょう。

    炎症が弱い場合は冷やすと逆効果になるのでご相談ください。

    3.横向きに寝る

    痛い方を上にして、ひざを軽く曲げて寝ましょう。膝の間にクッションを挟むとより腰への負担が減ります。

    4.手をつく

    起き上るとき、立ち上がる時は、必ず手をつくようにしましょう。前屈にならないよう、反らないよう、腰に負荷がかからぬよう、手で身体を押し上げて足に力を入れます。

    5.コルセットをする

    どうしても動かなくてはならない場合は、コルセットをします。横になる時ははずしましょう。

    急性の腰痛・ぎっくり腰になってしまうと想像以上に生活に支障が出ます。

    顔を洗ったり、靴を履いたりするのもつらかった経験があります。

    ぜひ参考になさってください!
    posted by: ogatsu | 腰痛予防 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 10:00 | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック機能は終了しました。
      トラックバック