PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
転倒による怪我
0
    みなさんこんにちは。

    1月の終わりから今月にかけて、スポーツによる怪我と転倒による怪我が急増しています。

    大雪直後は雪道での転倒による肩や腰の負傷が目立ちましたが、その後も転倒による怪我の方が後を絶ちません。


    転倒による怪我の要因としては、外的要因と内的要因があります。

    外的要因としては、滑りやすいフローリング、手すりのない階段、高さの合っていない椅子などがあります。


    内的要因としては、筋力の低下や身体機能の低下があります。

    外的要因と内的要因が合わさることで転倒のリスクが高まります。

    寒くなってからスポーツをする方の怪我が増えていることからも、内的要因の高まりが冬特有の転倒の原因であると言えます。


    大腿四頭筋やふくらはぎの筋力をトレーニングすることが転倒予防につながります。

    また、高齢者の方は特に筋力の低下により足が上がりにくく、すり足になりがちなので、転倒に気をつけましょう。
    転倒しにくい靴下や靴を選ぶことでつまずきにくくなるでしょう。

    寒さにより筋肉が固くなりやすくなっています。

    運動前、起床時、就寝前など、時間をみつけて、ストレッチを心がけましょう!
    posted by: ogatsu | 足の症状 | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 10:07 | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック機能は終了しました。
      トラックバック